フリーランスになる準備

HSPがフリーランスで働く意味とは、始める前に考えておくこと、HSPに狙い目の仕事も

HSP_フリーランスで働く意味

HSPがフリーランスで働く意味とはどんなものでしょうか。

何かを始めるときに勢いというのは大切ですが、フリーランスを始める前に、まずはフリーランスのことを知っておくことでその意味を考えてみましょう。

フリーランスを目指すHSPの人に狙い目な仕事も紹介しますので、是非読んでみてください。

今は、フリーランスが増えていく時代

フリーランスが増えていく時代

情報化社会、IT技術のめざましい発展や、SNSツールの定着化は、今を生きる人たちの働き方を多様化しています

また、混迷を極める2020年のこのご時世、満員電車に揺られ、会社に働きに出かけることが果たして合理的なのかということも問題視され、在宅、リモートで働く人が増えざるを得ない状態になっています。

そんな時代だからこそ今、大きく注目を集めているのはフリーランスです。

以前はフリーランスの働き方と言えば、選ばれた少数の人のものであり、憧れの働き方というイメージがありましたが、近年のグローバル化により、多くの仕事がフリーランスという働き方で仕事を請け負える形になり、年々フリーランスの人口は増えています。

また、仕事の少ない地方に住んでいる人などは特に、フリーランスやクラウドソーシングを使った働きかたに関心が高まっています。

HSPにとっても注目度の高いフリーランスという働き方

敏感で繊細な気質を持って生まれたHSPは、会社の環境や人間関係によって、大きくストレスを抱えてしまい、なかなか実力を発揮できなかったり、仕事が長続きしないという人が多いです。

そういったHSPの人にとっても、在宅で、集中できる環境を自分で構築できるフリーランスの仕事は魅力的なのではないでしょうか。

フリーランスは、どこにも属さず戦う騎兵

フリーランスは無所属の騎兵

フリーランスの語源は、中世の時代のどこの組織にも属さずに戦争に参加していた槍騎兵が語源になっています。

敏ちゃん

中2心をくすぐられるな。

彼らのように、特定の組織に属すことなく、自由に独立した状態で働くというのがフリーランスの意味なんですね。

フリーランスは、企業や会社などに就労せずに、個人でその都度、クライエントと仕事の契約をして、自分のスキルや労働力を提供することで、生計をたてていくという働き方です。

組織の環境や、場の雰囲気、上司や同僚との人間関係に煩わされることなく、自分の実力を存分に発揮できるため、特に敏感で繊細ゆえに、会社勤めに苦しんできたHSPにとっては、もってこいの働き方になります。

フリーランスってどんな仕事がある?

フリーランス_仕事の種類

一昔前のフリーランスは、テレビ関係の人、マスコミ関係者。

そして、文筆家、絵描き、などのわかりやすいアーティストや、クリエイターの人が主体でした。

翻訳や通訳など外国語関係の人もフリーランスで活躍していたようです。

グローバル化した現代では、IT技術の向上と、大幅な需要の増加から、ITエンジニアや、web制作に関わる仕事が大幅に増えています。業界としてはまだまだ人が足りないというのが現状のようです。

フリーランスのスタートは、初めから独立していく人もいるにはいるのですが、企業で働いているうちに兼業としてフリーランスの仕事をスタートさせる人、いわゆる副業というやつですが、そういう人もいます。

出産や育児のために一度仕事を離れた人が、仕事を再開するにあたってフリーランスを始めるという人も多いでしょう。

HSPの場合は、会社勤めに限界を感じてとか、新たな自分の可能性に挑戦したいという人が多いでしょうか。

今フリーランスを始めるなら、狙い目の仕事は何だろうか?

フリーランス_HSP_狙い目の仕事

現代は、たくさんのフリーランスが様々な職種で働いています。

その仕事の種類も働くために必要なスキルも様々です。

アーティストとしてのセンスはとにかく希少ですが、IT関連などとても需要のある業界に通用するスキルをもっていれば、フリーランスとして高収入に結びつくなど様々な利点があります。

これからフリーランスを目指す方は、自分のスキルの習得に十分な投資をすることをおすすめします。

何をやっていいのかわからないHSPの人におすすめの仕事

もし、自分が何をやっていいかわからない、そして、特にこだわりがないというHSPの人は、プログラミングの勉強をしてみるのをお勧めします。

プログラミングといっても何をする人かわからない人も多いと思いますが、プログラミングとは、システムエンジニア(SE)さんが作ってくれた設計図のもと、精密にプログラムを書いていくお仕事になります。

バグのチェックなど、コツコツと丁寧に根気強く取り組んでいくお仕事なのですが、この手の仕事がHSPの感性に合っているという体験談が多いのです。

難しそうなイメージを感じるかもしれませんが、英語よりも習得は簡単であると豪語する人もいます。

興味のある人は、是非、こちらのオンライン説明会に参加してみてくださいね。

参加者限定特典あり。TECH::CAMPオンライン説明会

フリーランスを始めたら、クラウドソーシングを上手く使おう

フリーランスを始めたらクラウドソーシングを上手く使おう

フリーランスとして仕事をたくさん受注していくためには、たゆまぬ営業活動を続けることと、信用してもらえるような実績をコツコツと積み上げることが必要になります

そのために上手く利用してほしいのが、クラウドソーシングになります。

是非こちらの記事も読んでみてくださいね。

エンジニア・デザイナーの多様な働き方を支援するクラウドソーシング

クラウドテックはエンジニア・デザイナーなどフリーランス専門のエージェントサービス。

専門のエージェントがHSPである、あなたの弱点をしっかりと補ってくれるかもしれません。

まずはクラウドテックへ無料登録するところからスタートしてみませんか。