フリーランスとは

HSPにとってのフリーランスのメリット!自由だ!

HSP_フリーランス_メリット

職場の影響を強く受け、ストレスを感じやすく、なかなか仕事が続かないHSPにとってフリーランスという働き方はメリットでいっぱいです。

自分の気質がハンデにならないように、フリーランスとして働こうとすることを少しずつ考え始めているHSPのために、フリーランスの魅力についてまとめてみました。

フリーランスの自由は、HSPに適している

フリーランスの自由はHSPに適している

フリーランスの一番のメリットは、自由です

環境、刺激から大きな影響を受けてしまうHSPには、落ちついて自分の実力を発揮できるような環境を自分で自由に選べることはとても大きいですよね。

フリーランスでは、様々な自由が効きます。時間、仕事量、そして他人との接する量。

その自由さは、HSPが自分の実力を発揮する場として適していると言えます。

フリーランスは時間が自由

フリーランスは時間が自由

フリーランスの魅力は、自分で自由に仕事時間をコントロールできるということです。

組織に属しているときは、会社のルール、上司の都合、同僚、部下の都合などにより、自分で自分の仕事時間をコントロールするのは難しかったのではないでしょうか。

あれをやろうと思ったら、これを頼まれ、今やっている最中なのに、別の事を頼まれる。

敏ちゃん

同時にいろんなこと頼まないでほしいよな。

ちょっとしたことで、リズムを崩しやすいHSPはそれで、仕事の効率がどんどん落ちてしまうこともあるでしょう。

しかしフリーランスは、納期さえ守れば、それまでの時間を完全に自分でコントロールすることができます

自分のスケジュールを変更できるのは自分だけ

フリーランスにとって、自分のスケジュールを変更できるのは自分だけ。

自分の算段通りに、最初から最後まで仕事を組み立てることができます。

集中しているときに仕事を詰めて、疲れたら、気兼ねなく休養を取る。

  • 仕事も休憩も1人で自由にできます。
  • 仕事の詰め方次第では、人の少ない平日に一人で散歩や、芸術鑑賞にでかけることだってできます。

この自由さは、本当にフリーランスの魅力ですよね。

ただ、自由に時間を使えるからといって、過集中からの昼夜逆転などは身体に悪いので、気を付けましょうね。

フリーランスはHSPの特性を活かす仕事を選べる

フリーランス_自分の特性に合った仕事を選べる

フリーランスは、組織に属して働くことに比べて、自分の仕事を自分で自由に選ぶことができます

自分が目指しいてる方向性、自分の自信のあるスキル、自分の特性を活かしたもの、社会に役立てたいものなどを自分の意志で仕事にしていくことができます。

敏ちゃん

自分の進みたい道をゆくのだ。

もちろん、クライエントの意向に沿うのがフリーランスの仕事ですから、何をやってもいいというわけではありません。

しかし、自分のもっているものと、社会のニーズを自分で検討し、どんな仕事を提供していけば良いかをとことんまで詰めていくことができます

会社では、やりがいがない仕事もやらなくてはなりませんが、フリーランスの場合は、やりがいのない仕事は、自分から断っていくこともできます。

全ては自己責任ですが、だからこそ、自分の意志で働いているという気持ちが強くなり、やりがいとも強くなっていくのでしょう

フリーランスにはHSP特有のストレスが少ない

フリーランス_HSP特有_ストレス_少ない

フリーランスの一番のメリットはやはりここでしょうか。

フリーランスは働く環境を自分でコントロールすることができるため、HSP特有の環境から受けるストレスが少ないです。

会社など、組織に属していれば、上司や同僚、後輩にどうしても気を遣ってしまうHSP。

仕事に関係ないところで、どんどん精神的に疲れていって、ミスをしてまったり、本来の力を十分に発揮できないこともあったのではないでしょうか。

敏ちゃん

仕事以外の事で仕事がつらくなっていくんだよな。

仕事は別に問題ないのに、上司の顔がを見るのがいつの間にかつらくなってしまって、仕事が嫌だという人も多いかもしれませんね。

フリーランスは人間との接触が少ない

フリーランスでも、クライエントとのやりとりが発生しますが、会社での人間関係の接触の多さに比べれば、全然少なくすみます

少なく、限られた人間関係なら、相手を気遣いすぎるHSPの特性も良い方にでやすいでしょう。

仕事で疲れているときに、飲みに誘われたり、愚痴を聞かされたりする心配もありません

一人で働き、一人で休み、人間関係のストレスに煩わされることなく、自由に暮らすことができるようになるのです。

フリーランスは努力が収入に反映されやすい

フリーランス_努力が反映される_HSP

フリーランスは収入が不安定だと言われることがありますが、逆に言えば、自分の頑張りがダイレクトに収入につながるということです。

会社勤めではどんなに頑張ってもなかなか昇給はありませんが、フリーランスの場合は、クライエントのニーズを満たせば、満たした分だけ収入が増えていきます。

たとえば、まだまだサービス残業をさせている企業は沢山ありますが、フリーランスの場合は、そのような考え方は当てはまりません。

自分がやった仕事はすべて責任と共に自分に戻って来ます。

敏ちゃん

努力は無駄にならない。

自分の能力や、営業の頑張りがひとつひとつ積み重なり、収入につながっていきます。

軌道に乗れば、仕事がどんどんつながるようにもらえることもありますし、ずっと望んでいた、頑張り過ぎないという働き方を選択することもできます

自分にあった働き方を構築していく機会であり、本来の力を発揮できる状態の自分が、どれくらい社会のニーズを満たしていけるかの挑戦でもあります。

フリーランスなら多様な働き方ができる

HSP_フリーランス_働き方の多様性

フリーランスには多様な働き方があり、様々な始め方があります。

まずは、クラウドソーシングサービスを利用することで、無理なくフリーランスの感覚とイメージをつかんでいくことから始めてみてはいかがでしょうか。

エンジニア・デザイナーの多様な働き方を支援するクラウドソーシング

クラウドテックはエンジニア・デザイナーなどフリーランス専門のエージェントサービス。

専門のエージェントがHSPであるあなたの弱点をしっかりと補ってくれるかもしれません

まずはクラウドテックへ無料登録するところからスタートしてみませんか。